映画 フッテージ デス・スパイラル 感想 ダイスで決める人生

フッテージ デス・スパイラル
原題:Sinister2
日本公開  劇場未公開
上映時間 97分

前作のフッテージの感想記事はこちら

あらすじ

虐待を受け、別居中の夫から逃れるため、コートニーは、9歳になる双子の息子ディランとザックを連れ、田舎へと移り住んだ。
そんなある日、子供たちが家の中で8mmフィルムと映写機を発見。映し出してみると、そこには首吊り事件の映像が収められていた。
家族が移り住んだ家、そこはミスター・ブギーことブグールという邪神が取り憑いた家だったのだ。
過去にブグールにまつわる、ある事件に関わった元副保安官の男は、この家で新たな悲劇が巻き起こると推測し…。

こんな人にオススメ!

前作のフッテージを見た人!
フィルムの惨劇が忘れられない人!
理不尽ホラーが好きな人!

ネタバレあり感想

フッテージの続編で前作と同じくらいのクオリティで同じくらいの面白さ!
フィルムの惨劇のリアリティは落ちちゃってますね!フィルムよりも今回は家族に起こる惨劇の流れを重視してるっぽい感じですね。
主人公は前作の副保安官!!!
短いスパンで見ないと前作見てても、えっ出てたっけッてなるくらいの存在感だった!よく主役になれたね!おめでとう!
前作ではエリソンに本に出させてもらう条件で情報を提供してあげてたんですよね~!

本編は教会で懺悔する元副保安官が家と呪縛の話をすると教会じゃ手に負えないと言って拒否されるところから始まります。
ターゲットになった家族の子供は幽霊の子供にフッテージのフィルムを見せられます。
その惨劇を止めようと元副保安官の探偵が頑張る本作!
前作はひっそりただずみ目立ったことはしなかったんですが今作はブグールがめっちゃ出てきます!事あるごとに脅かしてきます!

フッテージフィルムを完成させず、探偵は母親と息子を連れだし家を燃やすことに成功します!
双子の息子の一人はブグールに魅入られ灰になって連れ去られます。
そしてオチは部屋に戻り片づけをしてるとラジオが鳴りブグールが現れエンドロール!おそらく探偵さん死んじゃったパターンだよね、、、

前作のホラーと今作のホラーは性質が違うホラーなのかなって思いました、前作はサスペンスホラーチックなテイストで今作はスリラー的なテイストみたいなそんな違いを感じました。

フッテージ楽しめた人は今作も楽しめるはず!良かったら見てねー!

監督・キャスト

監督
キアラン・フォイ

キャスト

元副保安官:ジェームズ・ランソン
コートニー・コリンズ:シャニン・ソサモン
ディラン・コリンズ:ロバート・スローン
ザック・コリンズ:ダルタニアン・スローン
クリント・コリンズ:リー・ココ



他の映画や海外ドラマの感想はこちらです。
映画・海外ドラマ一覧表

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*