映画 ハロウィン2019年 感想 ダイスで決める人生 

ホラー映画ハロウィン
【日本公開】2019年(アメリカ映画)

【原題】Hallowee

  • あらすじ


ジャーナリストのデイナとアーロンは、40年前のハロウィンに起きた凄惨な殺人事件の真相を調べていた。犯人の「ブギーマン」ことマイケル・マイヤーズは事件後ひと言も話さず、動機や感情は一切不明。事件の唯一の生き残りであるローリー・ストロードに話を聞いても収穫はなかった。しかしローリーは再びマイケルが自分の前に現れることを予感し、その時のためにひとり備えていた。そしてハロウィン前夜、精神病棟から患者を輸送する車が横転し、マイケルが再び街に解き放たれる。

    • 全体の感想
      シンプルイズベストなホラー映画でした!
      殺人鬼が忍び寄ってくる!殺しの意図もわからん!
      本当に人間?そうブギーマン!!

      映画的にはそのシーンや描写必要?と思ってしまうような要素がチラついてしまっていましたがハロウィンだし、まあええかって感じで受け入れられました。


  • こんな人にオススメ 昔のハロウィンを見ていた人
    殺人鬼系のホラーが好きな人
    強い女性が見たい人
    おばあちゃんが強いのが好きな人






    ネタバレあり感想
    マイケルの我慢強さ
    パーティに行かなかったシッターの女の子が少年を脅かしたりするシーンで長々とやり取りしてたのにその間ずっとクローゼット?の中を確認するまで黙って立ってたって怖すぎましたね~

    ハロウィンイベント
    ブギーマンが外に出てるってみんな知らない上にハロウィンでみんな警戒心0、ある意味リアルですよね

    主治医
    バスの事故は主治医がマイケルを逃がすために仕組んだと思うんですけど明言はされてませんでしたね、主治医最初からうさんくさいオーラ出てて絶対やらかすなって思ってみてましたw

    ローリー家での攻防戦
    家にマネキン置きすぎでしょ!でもマイケルが脱獄して家来るかもって思って射撃の練習用に持ってるだけだから実際片付け間に合わないよね~

    幼少の頃ローリーに鍛え上げられた娘さん強い
    泣きながら私には出来ないって言いながらマイケルが顔出したら「ガッチャ」最高でしたね!

    マイケルが家に入ってきたときに地下室から1階に向けて銃を撃っててえぇ~!そこセーフルームじゃないの?!場所ばれちゃうよ!って思ってたらトラップルームだったんですね、燃えながらも棒立ちでこっち見てるマイケルの怖さ

    そんなこんなでシンプルに面白い作品でした!



    監督 デヴィッド・ゴードン・グリーン
  • ローリー・ストロード:ジェイミー・リー・カーティス
  • カレン:ジュデ・クリア
  • アリソン:アンディ・マティチャック
  • フランク・ホーキンス:ウィル・バットン
  • マイケル・マイヤーズ:ニック・キャッスル
  • サルテイン医師 : ハルク・ビルギナー


他の映画や海外ドラマの感想はこちらです。
映画・海外ドラマ一覧表

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*